速読速解力+パズル&思考力コース

速読速解力の分野では、日常の学習において文章を「読み解く」能力やスピードは学習効率や成果に直結します。アデック知力育成教室では速読力・速解力を身につけるトレーニングを行い、将来の受験や長文読解対策に備えます。
また、パズル&思考力分野では、教材は「ペーパーパズル」「教具パズル」「対戦型パズル」「WEBパズル」の4種類を多様に取り揃えています。さらに、楽しく、かつ真剣に、そして継続的に取り組めるように学習段階に合わせて自分の力を試せる「検定」とパズルの解答の速さを競い合う「パズルオリンピック」、難問に時間をかけて取り組む「顕彰問題」を定期的に行なっています。

2019年度募集要項

対象 年長〜小学6年生
回数 4回
定員 18名
授業時間 90分(40+50分)
月謝(税抜) 12,000円
備考 教材費は1ヶ月分料金、受験速読に変更可能

パズル&思考力トレーニング

パズル&思考力分野では、教材は「ペーパーパズル」「教具パズル」「対戦型パズル」「WEBパズル」の4種類を多様に取り揃えています。さらに、楽しく、かつ真剣に、そして継続的に取り組めるように学習段階に合わせて自分の力を試せる「検定」とパズルの解答の速さを競い合う「パズルオリンピック」、難問に時間をかけて取り組む「顕彰問題」を定期的に行なっています。これにより、様々な能力を身につけながら、自分で解く喜びと考えることの楽しさが体感できるので、最も重要な、学習に対する「主体性」が養われます。

算数ラボ

小学校低学年から考える力を伸ばすトレーニングができます。考える力のレベルに合わせて、10級~準2級までの問題集をそろえており、全ての級で100問以上の豊富な問題量となっています。中学入試問題対策や全国学力調査B問題対策にも適しています。計算などのように反射的に解ける問題ではなく、よく考えないと解けない問題を解くことで、考える力のトレーニングを行います。子どもの実力に合わせて、級ごとに思考力のトレーニングをすることができます。 10級は小学校1,2年でも解けますので、小学校低学年からの取り組みが可能です。

速読速解力

日常の学習において文章を「読み解く」能力やスピードは学習効率や成果に直結します。当教室では速読力・速解力を身につけるトレーニングを行い、将来の受験や長文読解対策に備えます。
速読は国語力はもとより、英語・算数の能力アップにも大きく貢献します。
速読レッスンは週に1回ですが、それでも効果は充分に現れます。
学習当初は300文字/分の読書速度が2年目以降で1500文字まで向上する例はめずらしくありません。
レッスンはタブレットを使用しながら、各自のペースで進める自学習方式です。
速読習慣は必ず読書好きに成長し、語彙力、表現力を豊かにします。