こんにちは。アデック東戸塚校です。

東戸塚校に通っていただいているお子様の中には、中学校受験を目指している生徒も少なくありません。
自分の持っている能力を高め、学校や受験のお勉強の精度をあげることもアデックに通っていただく目的の一つです。
受験はしないけれど、苦手科目が少しでも得意になるように能力UPしたい、というお子様や保護者様の願いもよくお聞きしています。

アデックのお勉強では、そういった願いをかなえるひとつとして、国語のトレーニングで「速読」を行っています。
「速読」というとどんなイメージを持ちますか?
速く本が読める!という印象を持たれるのではないでしょうか。
その答えは間違いではありません。ただし、それだけではない、と付け加える必要があります。

実は受験を目指すお子様は「文章を速く読むことは得意」ということが多く、「速く読めるけど問題は解けない」ということが少なくありません。
普段の宿題などでは正解できるのに、テストになると急にできなくなる…という悩みを聞くこともあります。
テストの時間を意識して「速く読まなくちゃ!」と頑張ることができるお子様で国語の点数が伸びない場合はこの傾向にあるようです。
これは自分のペースに合わない速度で読んでいることが原因です。
自分のペースに合わない速度で読むことで、何度も読み返したり、わからなくて焦ってしまったりして時間が無くなってしまうこともあります。
適切なペースで読むだけで、点数や偏差値が上がった、という話もあるようです。

「速く読むこと」は重要ですが、それだけではダメです。
「速く読んで速く解ける(速読・速解力)」ことが重要です。
アデックで行っている速読は「速く読んで速く解く(速読・速解力)」を高めるトレーニングです。
速く読むためにスピードに慣れたり、視野を広げたり、文章を塊でとらえられるようにしていきます。
短い文章を読んで一問一答形式で答える練習も毎回行っています。
さまざまな楽しいコンテンツが選択でき、周りのお友達や全国のライバルたちと競い合いながら、いつも楽しそうにトレーニングを行っています。
速く読んで速く解く練習をすることで、国語だけでなく、そのほかの教科の点数や理解度があがったという嬉しいお言葉もいただきます。
「算数の文章題が前よりできるようになった」というお話もお聞きしています。

中学入試の文字数は平均で5500~6000くらいです。少なくはない文章量を速く正確に読み解くことができたら受験に対して自信が出てくるのではないでしょうか。
また、中学受験は関係ないという場合でも、その後に控える高校受験では「速読・速解力」は強みになります。
神奈川県の高校受験では、国語・社会・理科ではそれぞれ10000文字を超えることが多くなっています。
速く読んで速く解くことが必須なのです。

「速読・速解力」が必要ということを感じていただければと思います。
ただ、この力はすぐにつくわけではありません。
時間をかけて少しずつ、じわじわつけていく必要があります。
アデックでは、放課後の時間を使って「速読・速解力」をつけていくことができます。
普通の学童では身につけることができない力を、滞在型(学童型)の学習塾のアデックで一緒に磨いていきませんか。

ただいま来年度の英算国学習コース受講生(アフタースクール生)を募集中です。
平日は習い事が多くて…という方も、土曜日のクラスにもまだ空きがありますので大丈夫です。
速読・パズルは幼稚園年長~小学生が受講OK!
まだ文字をたくさん読む速読は早いかな…という幼児の方の知能開発コースもあります。
学年が上がって知能開発コースから速読・パズルコースに移行することもお勧めしています。
どのコースも無料体験受付中です。
レッスンの様子をぜひ一度体感しにいらしてください!
レッスンの様子はInstagramでも公開していますので是非ご覧ください!

お問い合わせ
TEL:045-443-7404
メールはこちら
Instagram: