保護者が選ぶ通わせたい学童No.1に選ばれました!
LINEで質問する
お問い合わせ:045-543-3331
受付時間:10時〜19時

アデック(Adecc)のコラム一覧

千葉県の私立小学校の受験情報を知ろう!光風台三育小学校について。

公開日:2020/05/09
最終更新日:2020/05/07

間違った受験対策で子どもを困らせないように

これからお子さんに小学校受験させようと考えている親御さんは、小学校受験に対して、どのようなイメージを持っているのでしょうか。

小学校受験のためには、なにか特別なことをしなければならないという認識があり、テレビドラマに出てくるようなカリスマ教師、教育ママとしての振る舞い、子どもにやらせる問題集やプリントは毎日何十枚というようなイメージをしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。スパルタで厳しいイメージを持たれている方も多いようです。

そのような「ザ・お受験」のようなイメージも、あながち間違っているわけではありませんが、すべてではありません。イメージがあまりにも先行してしまうと、塾選びを失敗したり、家庭学習を間違えたりすることは、現実に起こりえるものです。

また、受験に失敗するだけならば、まだ大きな損害はないかもしれません。実際には、受験に失敗することよりも恐ろしいことがあります。それは、間違った勉強法や勉強に対するネガティブなイメージが子どもの将来にまで影響してしまうことです。

先ほどお伝えしたような「ザ・お受験」の指導は、子どもたちの考えようとする意欲や活動しようという意欲を削いでしまい、お子さんを勉強嫌いにさせてしまうことにつながりかねません。

お受験に失敗したことで、子どもが追い詰められてしまい、自分の興味関心ではなく、やらされているというような感覚で勉強をするようになってしまうことも考えられます。さらに、「自分は勉強ができないんだ」と自信を失ってしまう可能性も否定できません。

小学校受験のための学習は、学びのスタート地点でもあります。その地点で、学習への自信を失ったり、学習に対して苦痛を感じてしまったりしては、受験に取り組む意味がありません。学習を受験のためだけにするものと考えることは、決してやらないでください。

 

光風台三育小学校を目指すならアデックへ

 

正確な入試情報を手に入れよう

小学校受験を進めるにあたって、ご家庭で最初にやっていただきたいことは、ママとパパが話し合って、子どもの教育方針を決めることです。

小学校受験をするか否か、どこの小学校を受験するのか決めるよりも、子どもにどのように育って欲しいか、子どもにどのような教育を受けさせたいかを先に決めることが大切です。小学校受験はゴールではないのです。

小学校受験をすると決めたら、まずは正確な入試情報を手に入れましょう。小学校入試について、学校側から開示される情報はほとんどありません。

インターネットを使って得られる情報も少ないですし、あったとしても正しいかどうかはわかりません。もし、間違った情報に踊らされてしまった場合、一番ネガティブな影響を被ってしまうのは、他ならぬお子さんです。

受験する学校ごとに大きく受験対策が変わりますし、中学、高校受験のように過去問もなければ、なかなか出題される問題を予想するのも難しいのが小学校受験。正しい情報を得るには、幼児教室や知育教室などの情報が集まる場所に行くこと・通うことでより正確な情報を得る機会を作ることや、この記事のような情報のソースをしっかりと押さえることが大切です。

 

千葉県の私立小学校

千葉県は、関東の中でも私立小学校が多い地域です。今回は、千葉県市原市にある学校法人三育学院 三育学院大学附属 光風台三育小学校をご紹介します。

 

光風台三育小学校の理念

キリスト教の教えを基に個性を重んじ、知・徳・体の調和の取れた発達を図る三育教育を行っており、隣人や社会のために喜んで奉仕することができる人間に育てることを目標としています。

聖書とクリスチャン教師を通して、キリスト教による心の育成を行うとともに、児童たちの知的好奇心を引き出し、考えさせる指導を行い、それを自己発展させられる本物の知恵が培われるように、カリキュラムが整理されています。

 

光風台三育小学校の特色

光風台小学校の教育の大きな特徴は、なんといっても少人数制教育です。

1クラス定員20名という少人数体制で、 児童一人ひとりに対して、きめ細やかにケアをしながら学習を進めていきます。少人数体制ならば、すべての児童と十分なコミュニケーションを取ることができ、一人ひとりの個性をしっかりと把握した上で、その個性を受け入れ、伸ばしていくことができます。

早い時期に自分の個性を認め、受け入れられた児童は、自己肯定感を高めることができ、どんな場面になっても自分らしさを伸ばし、成長し続けようとする姿勢を持ち続けることができるのです。

また、光風台三育小学校は、英語教育に大きな力を注いでいます。

1年生から6年生まで、週2回、三育大学のネイティブ教師による授業を行っています。低学年ではオーラルコミュニケーションに重点をおき、聞く力・話す力を身につけます。高学年からは読み書きの基本を習得します。

一番大切なのは、生徒が英語を好きになることであり、ゲーム要素を授業に盛り込むことで楽しく言語を習得することが可能となってきます。

大学受験に向けてだけではなく、国際的な学びやビジネス等、世界で通用するコミュニケーション力を養成しています。中には系列高校の国際英語コースを経て海外の大学に進学し、世界で活躍している卒業生もいます。また、英語力の定着を図るため、英検にも取り組んでいます。

そして、英語を単なる授業の一つにせず、総合的学習のツールとします。 本校では三育教育の土台である聖書の言葉や賛美歌、お祈りも英語で学びます。聖書教材は、通常小学校レベルでは扱わない単語や構文、抽象概念が含まれているので、英語習得にも役立っています。

個々のアイテンティティーが問われていくこれからの社会では、自分の考えを明確に主張したり、自分らしさを表現していくことが大切になります。

そのため、光風台三育小学校では深く考える力と正しく伝える表現力を同時に養っています。メンバーが一つの音楽を作り上げるハンドベルや讃美歌の合唱、聖書劇などを通して感性を磨き、表現方法を身につけることを主眼とした教育を行っています。

さらに、学級やファミリーという学年混合縦割りグループでの活動を通して、人前で発表する機会を全員に多く課し、考えを深め、正確に主張することができるよう訓練を行っています。

 

1歳から12歳まで知力育成教室アデック

 

進路情報

光風台三育小学校は、北浦三育中学校、広島三育学院中学校、沖縄三育中学校、広島三育学院高等学校、三育学院大学など、幼稚園から大学まで国内計28校の系列校があります。また、海外にも系列校を多数持っています。

希望したほぼ全員の生徒が、系列の中学校に進学しますが、他の私立、国立中学校を受験をし進学する生徒もいるようです。同様に、中学校から系列高等学校へは原則として全員進学できます。

 

光風台三育小学校の合格率

光風台三育小学校の2019年度の入試は、第一期入試、第二期入試と2回行われ、募集人数は第一期、第二期それぞれ8名程度。受験者数に関しては非公開になっています。

入学試験の内容としてはペーパー試験、運動テスト、行動観察、指示行動、絵画工作、保護者面接、志望者面接があります。なお、生年月日による考慮があるようです。

 

アクセス

所在地は千葉県市原市2-535です。

アクセスはJR「五井」駅から小湊鉄道に乗り換え、「光風台」駅より徒歩10分。また、スクールバスの送迎があり、木更津方面、五井方面、ちはら台方面、茂原方面より通っています。

 

ちょっとした気づき

水泳の指導の授業は、近隣のスポーツクラブを利用して行っているようで、1年を通して行うことができます。水泳は理想的な全身運動でありながら関節等への負担が少なく、 体幹づくりや心肺機能の強化等に役立ち、総合的に体力を伸ばすことができます。

それぞれのレベルに応じて級が分かれ、一人ひとりに最適な指導を受けることができます。 水泳指導は一年を通して行われるため、児童達の水泳スキルも著しく向上します。

さらに、万が一、水難事故にあった時の護身術を身につける目的で、年に1度着衣水泳を行っています。

 

受験をお考えであれば知力育成教室アデックへ

 

光風台三育小学校情報まとめ

いかがだったでしょうか。今回は千葉県市原市にある学校法人三育学院 三育学院大学附属 光風台三育小学校を紹介してきました。

光風台三育小学校は少人数制故に、児童一人ひとりにきめ細やかな授業が出来るだけでなく、児童が自分の個性を受け入れられ、自己肯定感を高めることができます。また、一人ひとりに表現の場を与えられるため、表現する力が養われます。

系列の中学校である北浦三育中学校、広島三育学院中学校、沖縄三育中学校は全寮制であり、親元から離れることとなります。希望をすれば進学ができますが、お子さんの個性と意思によっては、中学校受験を考慮する必要もあるでしょう。

まずは学校説明会などに参加して、学校の雰囲気や先生方の教育に対する熱意などを知って、志望するか検討してみてはいかがでしょうか。